スペシャルインタビュー
kentax
kentax
■簡単な自己紹介をお願いします
kentaxというidでぼそぼそとつぶやいてたりしてます。
Webデザイナーという肩書きでいろいろ仕事とかしてますが、へっぽこです。
個人的な活動としては、デザインを中心として音楽や写真等をやっていたりしています。
■参加された役割を教えてください
アートディレクションと言えば格好いいですけど、デザインの統括とジャケット等のまとめとかさせてもらいました。
具体的には、サイト全体(ついコン1を含)の構成・レイアウト・ロゴ・Flashオーサリング・ジャケットテンプレート等の作成もやってました。
■今回参加した率直な感想は
前回より参加人数も多いし曲の数もジャケットの数も多くて二回目にして規模がずいぶんと大きくなってきて、その中に参加出来たというのはとても嬉しい事です。
クオリティも上がっているので、俺もっと頑張れって責められました。自分に。
■アートディレクターとして今回はどうでしたでしょうか
ディレクションをするという事が思っていたより大変だなぁと言うのが個人的な感想です。
終了間際でいろいろとあったのにはちょっと困惑したところはありますが、まぁそれも経験ですかねw
twitterというコミュニケーションの中で何かモノができあがっていくという事が、クリエイトするという中で大事な事なんだという事を改めて感じました。
■楽曲について教えてください
前回に引き続き、D'n'Bでやってみました。
相変わらず技術があまりないので、空間系の処理が微妙な感じにはなってしまいましたが、現状ではこんなもんが精一杯ですw 次のものがあれば、もっと広がりのある感じで作れればと思ってます。
■使用した機材を教えてください
SingerSongWriterとSC-8850です。
今となっては古い機材としてなってしまいましたが、これくらいのレベルの曲を作るにはこれくらいでも全然やっていけるもんですね。
■今回参加したメンバー達に一言お願いします
いろいろとありましたけども、良い経験になりましたよね?w 次回もあるのならば是非参加して盛り上げていきましょう。
■ダウンロードしたユーザーさん達に一言お願いします
今回はボリュームが増えて、聞き応えのあるアルバムになっていると思います。 単純に音楽を愉しむ事もよいですが、こんなに緩いコミュニティーだからこそ出来る事があると言うことも一緒に感じて貰えれば嬉しいです。
■なにか宣伝等がありましたらどうぞ
まだサイトのほうがきちんと動いていませんが、個人的な活動も徐々にお見せ出来るようにしていますので、twitterで動向を生暖かく見ててくださいませ。
  • スペシャルインタビュー
  • ついコン1はコチラ